Dear Life, Dear Shidate.

“游”とは、
水面にゆらゆら浮かぶように、
氣のむくままに遊ぶこと。

四季安らかな自然のなか、ときに人の人生にも例えられる川を眺めながら、お客様が過ごしたい寛ぎを叶える「游泉 志だて」は、一人ひとりの人生を祝福する、私邸のような小宿です。

旅が常態化し、癒しや小さな感動、プライベートな思い出づくりへと、願う寛ぎが深化しているいま、湯宿への期待は、はてしなく日常に近い視点での“理想の日常”へとシフトしています。

しあわせは、
つくるものではなく、
氣付くもの。

「游泉 志だて」は、そんな思いでお客様の「今日」という物語にかけがえのない日常の喜びをお届けする、湯宿でありたいと思います。

どうぞ、ここで過ごす一瞬一瞬が、温かなまなざしに包まれた親愛な日々となることを願って。